外国にルーツをもつ児童・生徒のための「夏休み宿題応援プロジェクト」ボランティア募集!!

呉市国際交流協会では外国にルーツをもつ児童・生徒のための「夏休み宿題応援プロジェクト」を実施する予定です。そこで,宿題のプリントやドリル,日本語の勉強などを手伝っていただけるボランティアを募集します。日本語による活動なので外国語ができなくても大丈夫です。子供が好き,勉強を教えてみたい人,ご応募お待ちしております!

●活動日時:7月29日(木),7月31日(土),8月5日(木),8月12日(木),8月19日(木),8月21日(土),8月26日(木)の 10時~12時
●場所:国際交流センター(呉市役所1階)
●サポート対象:呉市内の小中学校に通う外国にルーツをもつ児童・生徒
●国籍・年齢:不問 ※学生の方には「ボランティア証明書」を発行します。

興味がある方は呉市国際交流協会にお気軽にお問い合わせください。

(クリックでPDFが開きます。)

外国にルーツをもつ子供とは,外国からやってきた子供や,日本で外国語を母語とする親から生まれた子供のことです。学校では日常会話の日本語ができても,教科書に出てくる難しい日本語が苦手で勉強に苦労する場合もあります。また,勉強や進路について相談する人を見つけられないことも。この「夏休み宿題応援プロジェクト」では,勉強やレクリエーションを通して,居場所や人とのつながりをつくることも目的としています。